相手の言ったことが理解できない・・・そんなときは!


相手の言ったことが理解できない時、辛いですよね(>_<) 今回はそんな困った時に使えるフレーズをいくつかご紹介したいと思います。

前回は、相手の発言が聞き取れず、もう一度繰り返してほしいときのフレーズ(Excuse me? または Sorry?)をお伝えしました。

しかし、このように言うと、恐らくネイティブは全く同じフレーズを同じスピードで繰り返すでしょう。

全く言っていることが理解できなかった場合は、同じフレーズを繰り返してもらっても意味がありませんよね・・・

「理解しやすい表現をしてほしい」と伝える必要があります。

そのような時は、次のフレーズが使えます:

✨"What does that mean?✨ 「それってどいう意味?」

▪️対話例▪️

👩: "My god, recently it's like a billion degrees out." 「うわー、最近1000000℃ぐらい(の暑さ)だね」 👨: "Sorry, what does that mean?" 「それってどいう意味?」 👩: "I mean, it's so hot outside!" 「最近すごく暑いってこと!」 👨: "Oh, I see! Yeah, it has been pretty humid too." 「あー、なるほど!そうだね、湿気も多いしね」 ⚠️注意⚠️

"What does that mean?"を使うと、全てを言い換えられてしまう可能性があります。 ある一部分の言葉だけについて聞きたい場合は、そのわからない部分を相手に伝える必要があります。そのようなときは"What does that mean?"のthatのところに特定の言葉を入れてみてください。

✨"What does 〜 mean?✨「〜ってどういう意味ですか?」

上記の対話を例にすると、👨さんが "a million degrees out" の意味が分からず、 その意味を聞く場合、以下のようになります: "What does 'a million degrees out' mean?"

本日は以上となります! わからないことはわからないままにせず、✨"What does 〜 mean?"✨を使ってどんどん聞いて解決していきましょう!

それでは🤗

#英会話 #アメリカ英語 #英語が聞き取れないとき

  • YouTube - White Circle
  • Instagram - White Circle