• YouTube - White Circle
  • Instagram - White Circle

安く、短期間でもできるアメリカ留学!サンフランシスコ・シリコンバレーの英語学校、Language Pacificaを紹介します!

March 2, 2019

みなさんこんにちは!サマーです。

 

最近の私のYouTube動画では、外国語学習のコツについてご紹介してきました。

私は日本語以外にも、韓国語、中国語、フランス語、ロシア語など、様々な言語を勉強したことがあります。そしてその経験から、私なりに様々な勉強のコツをあみ出してきました。

 

ですが、そのなかでも、一番有効な方法は、留学することだと思います。

 

これまで机に向かって勉強してきた言語を、リアルな経験につなげることで、努力して覚えてきた文法や単語が、確実に定着し、実際の会話でもスラスラ使いこなせるようになるはずです。

 

言語を勉強する過程で、留学の必要性を感じているにも関わらず、多くの方が、「留学する前にたくさんの貯金をしないといけない」、「留学するために仕事を長く休む必要があるが、自分には無理だ」などといった心配が原因で留学を延期してしまったり、結局諦めてしまうのではないかと思います。

 

しかし、留学することは、あなたが思っているほど、難しくはありません。

 

皆様の留学に対する恐れが少しでも軽減できるように、このブログでは、留学に関する基本的な情報をご紹介したいと思います。

 

 

 

シリコンバレーについて

 

私は今現在、スタンフォード大学の大学院生で、北カリフォルニアのパロアルトという場所に住んでいます。そこはサンフランシスコから30分ほどの距離にあり、この地域は、通称シリコンバレーと呼ばれています。

 

シリコンバレーは、世界の革新的な企業の中心部と呼ばれ、新興企業やSNSなどの技術系の企業の拠点となっています。大手IT企業、グーグル、ユーチューブ、ツイッター、フェイスブックなどの本社が、ここ、シリコンバレーにあります。

 

この地域は、アメリカの中でも特に治安が良く、世界各国から人が集まる国際色豊かな場所なので、外国から来た留学生に対してもとても寛容ですし、似たような境遇の仲間にも出会いやすいのではないかと思います。

 

最新のYouTube動画では、ここ、シリコンバレーにあるLanguage Pacifica(ランゲージパシフィカ)という英語学校を訪ねてみました。

 

 

(Language Pacifica, San Mateo, California)

 

英語学校 Language Pacifica をご紹介します

 

この学校は、サンマテオという場所にあります。

校内は、アートがたくさん飾られてあり、明るく、とても開放的な空間でした。

現在、先生は8名、毎日通っている学生さんは50人程度で、時期によっても変わるそうです。

 

今回のYouTube動画の撮影協力をしてくださった学生さん以外にも何人かにインタビューをしてみましたが、この学校の評価は良く、「熱心に教えてくれます」「先生方はとてもフレンドリーで面白い方が多いです!」「休日には、みんなで一緒に食事や映画館に行ったり、ホームパーティを開いたりもしています」などというコメントがありました。また、この地域に対してもみなさん好印象を持たれていました。

 

こちらは、Language Pacificaのウェブサイトです。

ウェブサイトの内容は全て英文で書かれていますので、英語にまだ自信のない方に向けて、🇯🇵日本語での情報をこのブログに残していきますね。

 

 

アメリカで学ぶためにビザは必要?

 

ビザの必要性は、滞在日数によって変わります。

 

観光ビザですと、アメリカに90日間滞在でき、英語学校では、週18時間授業を受けることができます。

 

短期間の留学では、観光ビサの他には何も必要ありません。

 

90日間・週18時間は、初めて留学するほとんどの方にとっては、十分な時間だと思います。ですが、それより長期的な留学を計画している方には、学生ビザが必要になります。

 

学生ビザをとるためには、まず英語学校に申請を出し、その学校からI-20(入学許可証)を出してもらった後、米国大使館での手続きを行う必要があります。プロセスは複雑に聞こえますが、実は意外と簡単に取れます!

 

ちなみに、Language Pacificaには、入学期間に決まりがなく、希望される時にいつからでも通い始めることができます。

 

 

留学費用は高い?

 

多くの人が留学費用は高いと思っていますが、実はそこまで高くないと思います。

 

以下の表は、Language Pacificaの授業料です。(以下の表は全て公式サイトからとっています。)

観光ビザでしたら、「パートタイム」のプログラム、またはそれよりも時間の少ないプログラムを受けることになります。

 

 

例えば、「パートタイム」のプログラムを選んだとしましょう。

パートタイムは一日4コマで週5日間。1コマは50分なので、週17時間程度の授業時間になります。

 

例えば、仕事が休みの短期間を利用した週間の留学であれば、費用は280ドル税込(約3万円)です。

 

または、学校が休みの間の留学であれば、パートタイムのプログラムで
一ヶ月(4週間)の授業料は1,100ドル(約122,000円)になり、
1.5ヶ月(6週間)の授業料は1,610ドル(約178,700円)になります。

 

それは1コマ50分で約14ドル税込(約1,500円)になります。

 

より長く通う事で、授業料のレートはより安くなります。

 

 

日本の大手の英語学校と比較してみますと…

 

・Aeonの日常英会話教室は、一回の50分グループレッスンで2,772円税込
(入学金32,400円/システム管理費月額864円なども忘れずに!)

 

Novaのグループレッスンは一回40分2700〜2916円税込

 

一時間の授業料で考えると、日本の大手の英語学校の半分!になりますし、経験できることも全然違うのではないでしょうか。


 

どんなクラスがあるの?

観光ビザでパートタイムに通う場合は、上記の表のC-20のスケジュールになります。それよりも授業を少なくしたければ、上記のC-15のスケジュールにすることも可能です。

 

「パートタイム」では、
・9:00〜スピーキング/リスニング
・10:00〜リーディング/ボキャブラリー(語彙力)

・11:00〜ライティング

・12:00〜グラマー(文法)

 

をとる事になります。

 

9時から12時半までの授業のあとは、シリコンバレーやスタンフォード、サンフランシスコで観光を楽しむ時間も十分あります。

 

 

学生ビザをお持ちの場合は、C-25+5またはC-25の「フルタイム」で通う必要があります。1:30以降は、ディスカッション、またはTOEFLのどちらかのクラスを選択することができます。

 

そして、もう少し金額を払えば、プライベートレッスンを受けることもできます。

 

また、Language Pacificaは定期的にイベントも開いているそうです。イベントでは、アメリカの文化だけでなく、様々な国の食文化などを楽しめる機会もあるそうです。

 

 

 

どこに住めますか?

 

一番良い方法は、ホームステイをすることだと思います。ホームステイ先は、学校の方で手配してくれるそうです。

ホストファミリーの多くは、子供が自立し、空きの部屋がある年配の方が多いようです。そして、ホストファミリーの多くが、何度も留学生を受け入れているため、留学生との会話の仕方や、サポートの仕方にも慣れているそうです。

 

 

金額としては、上記の表の通り、

 

一週間:食事つき(朝食・夕食のみ)で320ドル(約3万5千円)

      食事つき(朝食・夕食+週末の昼食)で340ドル(約3万7千円)

      食事なしで250ドル(約2万7千円) となります。

 

一週間でその値段は高いと感じる方もいるかと思いますが、ここシリコンバレーは、アメリカのトップ10に入るほど物価の高い地域なので、この値段で宿泊できることは、実はかなりお得だと思います。

 

そして、食事については、少し考えた方が良いかと思います。

なぜかと言いますと、こちらは日本とは違い、コンビニやスーパーやレストランなどが家の近くにない場合もあるからです。アメリカの家庭料理を楽しむことも、良い経験になるかもしれませんね!アメリカの食事の量になれるのは大変かもしれませんが!(笑)

 

ちなみに、学校の近くには、セーフウェイというスーパーマーケットもあるので、自炊を希望する方はそちらで食料を調達するのも良いかもしれません。

 

 

交通手段は?

 

学校の近くにはカルトレインという電車や、バスも通っています。または、学生同士で相乗りをして通学するという手段もあると思います。

 

または、リフト (Lyft) ウーバー (Uber)といった携帯アプリから呼ぶことができるプライベートタクシーも簡単で、値段も安いのでオススメです。私も頻繁に利用しています。

 

学校はバス停からも近く、駅からも比較的近いため、通学にも苦労することはないと思います。治安も比較的良好ですよ!

 

まとめ

 

異国の地での学生生活は、何かと不安が伴うかと思います。私も日本に行ったばかりの頃は何をするにもとても緊張しましたし、不安なことばかりでした。ですが、その場所で出会った先生や仲間たちと笑い、支えあいながら過ごした日々はとても貴重で、私の人生の糧となっています。

 

このブログによって、みなさんの留学へのハードルが少しでも低くできたら良いのですが・・・。

 

留学を志している皆さんは、ぜひその夢に向かって前向きに突き進んでいってください!海を渡り、現地で学ぶという経験は、きっと、あなたの人生に大きな変化をもたらすはずです。

今回は、私の住む場所に近い英語学校にしか見学にいけませんでしたが、もしアメリカで英語学校をお探しの方、または、北カリフォルニアのライフスタイルやシリコンバレーという地域にご興味のある方がいましたら、Language Pacificaをお勧めします😃

 

🔻より詳しい情報を知りたい方のために🔻

 

Language Pacifica の公式サイト

 

もしその他、Language Pacificaについてご質問のある方は、現地在住の日本語対応ができる仲介人さんのメールアドレスを載せておきますので、その方に連絡することも可能です。

Language Pacifica 日本語仲介担当、佐野きさき sanokisaki@gmail.com

 

私、サマー先生のYoutube動画、または、ブログを見たことをこの学校に伝えると、入会金の20%割引がもらえます!

 

今回のYouTube動画とブログが、少しでもみなさんのお力に添えたら幸いです。

 

 

Summer Rane


 

 

 

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

RECENT POSTS
Please reload

テーマで探す
ARCHIVE
Please reload